呼び出しチャイムの活躍シーンは多数!簡単設置ですぐに使える

呼び出しチャイムを導入する前に運用イメージを固めておこう

注文を取る

ファミリーレストランのテーブルでよくみかけるのが呼び出しチャイムです。形や大きさは様々ですが誰もが一度は触ったことがある道具であり、店舗経営においても重要なツールの一つです。なぜなら呼び出しチャイムの有無はお客が店舗に抱くイメージを左右するからです。
「呼び出しチャイム」をネット検索すると実に多様な種類が販売されていることが分かります。数十万円もする高額なコールシステムから、数千円で買える簡易的なものまで発売されています。たくさんある呼び出しチャイムの中から店舗に適したものを探すには、まず運用方法をしっかりと決めておくことが大切です。
例えばカフェに呼び出しチャイムを設置するとします。1テーブルごとに注文をとるのですから、最低でもテーブルの数だけ発信機が必要です。受信機側もどの発信機からの信号なのかを識別できるタイプでないと、店員はボタンが押されたテーブルにはたどり着けません。店舗の座席数、面積に対応した呼び出しチャイムが求められるのです。合わせてチャイムの音も重要です。落ち着いた雰囲気を重視しているカフェであれば、呼び出しのたびに電子音が鳴るのは耳障りです。音量の調節機能やシグナルを光で知らせる呼び出しチャイムを選びましょう。

おすすめ情報

呼び出しチャイムの有用性について

巷でよく目にする呼び出しチャイムですが、設置をすることでどのようなメリットがあるのでしょうか。お客さん側のメリットとしては、呼び出しチ…

テーブルの呼び出しチャイム

保育園での呼び出しチャイムの活用方法

呼び出しチャイムと聞くと、飲食店で注文の際に店員さんを呼ぶときに使う物というイメージをお持ちではないでしょうか。チャイムを鳴らすだけで…

保育士と子ども

お客様とお店側との連絡ツールは呼び出しチャイムが便利

お客として飲食店に行くと、注文時やお会計時にちょっと困ったなぁという経験をすることが多々あるのではないでしょうか。たとえば、大きな声を…

店員を呼ぶ

呼び出しチャイムを導入する前に運用イメージを固めておこう

ファミリーレストランのテーブルでよくみかけるのが呼び出しチャイムです。形や大きさは様々ですが誰もが一度は触ったことがある道具であり、店…

注文を取る

コンテンツ一覧